チャットレディでたくさん稼ごう

チャットレディが他の風俗バイトと異なる点とそのメリット

お店に行かなくても働ける

簡単にチャットレディの仕事を説明すると、テレビ電話などを利用して男性と会話する仕事になっています。
風俗の仕事にしては珍しく、自宅でできる仕事になっています。
男性とチャットできる環境が整っていれば、自宅で待機していれば良いので楽です。
わざわざお店に働きに行く必要がなく、空いている時間を利用して働けるので女性から好まれています。
カメラ環境を整える時は、配置する場所や画質などを気にしてください。
自分を魅力的に見せないと、お客さんを増やせません。

チャットレディには、アダルトとノンアダルトがあります。
アダルトの場合は下着姿になったり、性的なポーズを男性が求めたりします。
ルールを守って、男性の希望に応えてください。
ノンアダルトの場合は、下着姿などになる必要はありません。
男性と会話を楽しんでいれば良いので、身体や精神的な負担が少ないと言われています。
風俗で働くと、負担が大きいと思っている人がいるでしょうが、チャットレディなら大丈夫です。

他の風俗のほとんどは、実際に男性と会ってコミュニケーションを取ります。
しかしチャットレディは、画面越しにコミュニケーションを取るので身体を触られる心配がありません。
お客さんからスタッフに触ることを禁止にしているキャバクラや、ガールズバーがあります。
しかしお客さんはルールを無視して、スタッフに触るかもしれません。
チャットレディなら、安心して仕事に取り組むことができます。

電話でお話しする仕事

店舗に足を運び、そこで就業することも可能ですし、自宅で男性とチャットすることもできます。 暇な時間にお小遣い稼ぎをしたいと考えているのであれば、カメラ環境を整えて自宅で働くのがおすすめです。 昼間でも深夜でも需要があるので、好きな時間に働ける部分もチャットレディのメリットです。

アダルトとノンアダルトの違い

チャットレディとして働くなら、アダルトかノンアダルトか前もって決めてください。 ノンアダルトは、いやらしいことをしないで普通に男性と会話をする内容になっています。 アダルトは、下着姿になったり自慰行為をするなど、少し負担が大きくなるかもしれません。

身体を触られる心配がない

チャットレディの大きな魅力は、身体を触られないことです。 キャバクラやガールズバーでも、男性から身体を触られるトラブルがあります。 そのようなことが不安で、風俗で働く勇気が出なかった人がいるでしょう。 チャットレディは画面越しなので、触られる心配はありません。